コンテントヘッダー

ユルコレ散歩 両国から錦糸町へ


梅雨の晴れ間の一日、両国から錦糸町まで歩いてみることにしました。
スタート地点、両国駅からスカイツリーを眺めて出発!


スタートして5分、オナカが空いてきて早くも休憩タイムとなりましたー(・・;)
清澄通りに面していたパン屋さん、一番人気!って書いてあった大江戸アンパンを食べました。
クリームとあんこのバランスが絶妙~美味しかったです。


オナカも落ち着いたところで、北斎通りを進みます。
今日の目的は北斎通りに点在しているお店チェックであります。


北斎生誕の地に立ってるあられ屋さん。
先日の北斎展でこちらのあられが販売されていてお土産に買って帰ったところ、大好評!
お店の場所を見てみたら両国だし、これはなんだかいろいろつながっているなあ~って嬉しくなりました。
本店訪問は今日の散歩の目的の一つでもあります。


ひょこっと顔を出すスカイツリー


チェーン専門店を見つけました!
なんてかっこいいんだ!!


「大横川親水公園」からみたスカイツリー。
さすが、錦糸町マップにベストショットポイントって紹介されているだけあって美しい姿。
考えてみたら、電線が入らないのですっきり見えるのですねー


街の中だとどうしても電線にひっかかります


最後に文政9年創業という「蝶谷本店」でどら焼きを買って、本日のお散歩は終了~!




途中でファンシーグッズを扱うお店発見!
外に大きなピクルスザフロッグの看板が出ていて呼ばれました(^^)
可愛いモノがたくさんで迷いましたが、一番小さいピクルスを買って帰ることに。
どれにしようかな、と見ていたらこのコが手を挙げて「はーいはーい!!」
縫製の都合で右手が上がったままのスタイルになったようですが、もう、迷うことなくこのコを連れてカエルことにしました(^^)

北斎通り、両国から錦糸町の両側に、94点の北斎の複製画が展示されています。
今回はまっすぐ歩きましたが、ちょっと横道に入るとまたまた面白そうです(^^)
入ってみたかったけどお休みだったお店もあるし、近いうちにまた歩きに行こう!!






このページのトップへ
コンテントヘッダー

山手線ミント(秋葉原駅)


秋葉原アトレで見つけました。
駅名表示板がミントになった!!
アトレでは秋葉原駅と東京駅を売ってましたが、全部で7駅あるそうです。こちら~
駅名のところは紙のシールが貼ってあるので、日々持ち歩いたりしてると擦れてくるなあ(・・;)
そこがちょっと残念ですが、棚に置いておくといい感じですよー(^^)





このページのトップへ
コンテントヘッダー

シジュウカラ


庭にシジュウカラの雛がやってきた!!



お、こっち見た!

1羽、行っちゃいましたー

頼りなげな後ろ姿


おまけ

子供のころからなじみのあるシジュウカラは大好きな鳥です(^^)
目黒の自然教育園で買ったシジュウカラピンバッチ。
いつも散歩用バッグに付いてます。






このページのトップへ
コンテントヘッダー

タロー書房


銀座線三越前駅で降りることって年に1回あるかないか。
先日「北斎展」を見に出かけた時に、改札を出てふと横を見たら「タロー書房」の文字が!!

岡本太郎さんが看板用の文字をデザインした本屋さんがある、というのはどこか頭の片隅にあったのです。
でもどこにあるのか、ちゃんとチェックしていなかったので、まさか、ここで出会うとはびっくりでした。
ちょっと調べてみたところ、以前は木屋ビルに入っていたのですねえ。
取り壊される前のビルにも行ってみたかったなあ。



早速、何か本を買ってカバーを付けてもらわなくては!(^^)と本選び~



「タ」の上の顔の表情がなんとも言えずいいですねえ。
「タ」の中に手があります


選んだ一冊はこちら。
東京のバス旅、ぜひ実現させたい!まずは錦糸町からかな(^^)





このページのトップへ
コンテントヘッダー

東京スカイツリーガチャ根付


片づけていたら、前に回したスカイツリーのガチャが出てきました。
オレンジ色は夕日に染まったスカイツリーのイメージとか。
よつば、大喜びであります(^^)


小さいよつば、初登場であります!
このよつばは雑誌に付いていた付録で、けっこう古いもの。
小さいよつばで遊んでいるサイトを見かけて、ちっちゃくて可愛いくて、すぐにでも欲しかったのですがなかなか手に入れられず。
本当に偶然、もう忘れかけていた頃にアキバのウインドー内にいるのを発見!!
無事に連れ帰りました。
小さいのに可動するし、ヘアスタイルもちゃんとよつばしてるし!


並べてみると大きさがわかりますねー!
2人であっはっは!!!
見てる方も楽しー(^^)






このページのトップへ
コンテントヘッダー

東京スカイツリー限定海洋堂謹製カプセルフィギュア


東京スカイツリー限定のフィギュアを手に入れました!
カプセルは空色。いろいろガチャを回してきましたが(^^)始めてみるキレイな空色。
やっぱりソラマチだからかな。

実は今まで、東京スカイツリーの形にあまり良い印象が無かったのです。
なんといっても東京タワー派だし(^^)
なんだか、どーんとしててずいぶん寸胴ねえ、みたいな感じで。

でも、この小さい,12センチくらいのフィギュアの造形を眺めていたら、美しい姿だなあとしみじみ感じました。
日本建築に使われている「そり」や「むくり」を活かした曲線ってこういうことだったのか、って海洋堂のフィギュアで実感しましたよ
海洋堂、やっぱりスゴイ!<そこかい!




面白いのは各フィギュアについている小紙に「海洋堂造形メモ」というコメント欄があること。
このフィギュアのここに注目、みたいな一言が原型を制作した方のお名前とともに載っています。
それによれば東京スカイツリーは
「三角形の足もとの断面が上部に向かって除々に円形へとなめらかに変化する形状をお楽しみください」とあります。
たしかに下は平なのに上は丸!不思議だ!(いまさらですが(・・;))

もうひとつの不思議。
スカイツリー開業と平行するように、いつのまにか私も墨田区や台東区、錦糸町方面に、しょっちゅう通うようになっていたり。
これはいろいろ情報を提供してくれる友人Tさんの影響も大きいのだけどね(^^)
いつもありがとー!
先日も「モノマチ」という浅草橋・蔵前イベントに出かけたばかり。
アキバから足を延ばして、両国や錦糸町へ行くようになり、浅草橋は以前から好きな街だったし、隅田川方面へどんどん範囲が広がっていくのが楽しい!


スカイツリーが出来上がるのを日々見ていた人たちの気持ちってどんなだったのだろう、って思います。

先日テレビで、どんどん上に伸びていくツリーを毎日見上げていたら、自分の気持ちも上を向くようになっていった、という職人さんの話を見ました。
やっぱり、顔を上げることは自分の心にも影響するのだな。
墨田区、台東区は今かなり熱いです!!








このページのトップへ
コンテントヘッダー

攻殻機動隊S.A.C.チアフルTシャツ


グッドスマイルカンパニーからTシャツが届きました!
チャリティ企画 「CheerfulJAPAN!」の商品です。


タチコマ達がポンポン持ったりしてかわいいですねー!
中には寝てるコもいますが(・・;)
右上方面、トコトコタチコマも仲間に入れてみました。


東日本大震災からの復興支援として始まったこの企画も震災から一年となり、いよいよ一区切りとなるようです。
「ホビーや、アニメーション、ゲームの力で復興支援
 日本に笑顔を!もういちど元気を!」
大好きなオモチャで、少しでも貢献できて良かったです。





このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

yurukore

Author:yurukore
オモチャ、人形、フィギュアなどのユルいコレクション話&散歩日記など

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR