コンテントヘッダー

建築倉庫

170217archi-001.jpg

建築倉庫」という存在を知ったのは今年のはじめのことでした。
ファッション誌の撮影場所として使われていたのですがモデルさんそっちのけで(^^;)後ろに写っている模型はなんだろう!!と興味深々(^^)

調べてみたら建築模型専門のミュージアムで昨年の春にオープンしていたそう。
知らなかったー!
ワクワクしつつ(^^)天王洲アイルへ出かけてきましたー!


重い扉を押して入ったとたん、広がる模型ワールド!

170217archi-002.jpg


170217archi-003.jpg

整然と並ぶ棚と模型たち
建築倉庫の模型もありました(^^)

170217archi-004.jpg


順に見ていたら、びっくりするようなことがありました。

170217archi-005.jpg

2015年に東京国立近代美術館で開催された「No Museum,No life? これからの美術館事典」という展覧会で展示されていた模型に再び出会えたのです。

改めてその展覧会のカタログを引っ張り出して確認したところ
「Curation  キュレーション」という項目に「展示会準備のための資料」として展示されていました。

当時も、展覧会場ミニチュアとしての楽しさにすっかり夢中になって眺めていたことを思い出しました。
まさかまさか!
もう一度目にする機会がくるとは!!
こういう出会いって本当に嬉しいですねー(^^)


170217archi-006.jpg

大きな模型は迫力があります。
ライティングもステキ!!


建築模型、これだけ並んでいると壮観です。
どれもこれもかっこいい!!

建築家が何を、どのように考えて、ここに窓を入れたり、アプローチを作ったりしたのだろうと思って見ていると、まさに時間を忘れるくらい、見入ってしまいました。
この人の設計良いなあ、と好みの建築家もなんとなくできてきます(^^)

定期的に新しい建築家が加わったり、特別展示があったり、といろいろ動きのあるミュージアム。
時々チェックしつつ、ぜひもう一度行きたいと思っています。




このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

yurukore

Author:yurukore
オモチャ、人形、フィギュアなどのユルいコレクション話&散歩日記など

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR